読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サロマ湖100kmウルトラマラソン2013:100kmを駆け抜けろ! その7 その後

100km完走後
 

 

f:id:shuuppa:20130705072258j:plain
 
 
 
今回は、電気マッサージを持参していたこともあってか、筋肉痛がそれほどでなかった。
 
多分80kmから相当遅いペースだったことが要因かも。ただ右足の痛みはその後ずっと続き、
adidas runbaseの北川さんがお奨めしてくれたコンドウ接骨院へ治療しにいってみる。
 
診察を2度ほどうけ、今回事象の理由が判明。
 
理由は、バランスの取り方。
片足でたった場合の右足と左足の立ち方が明らかに違うのです。
 
右足だけで立つと、膝を曲げて、腰を逃がす感じでバランスをとるのだが、
左足の場合には膝をしっかり伸ばし、立つのです。
 
これば大殿筋(だいでんきん)をつかっているかいないかということが判明。
 
サッカーをやっているせいなのか、右足は大殿筋をつかわず、他の筋肉(腿の外側、足裏の外側)などでバランスをとる傾向があり、すごく疲れたときに顕著に症状がでてきた模様。
 
これは体幹トレーニングを行っているときにも、右側のトレーニングが明らかにつらいなーっておもっていたことに繋がり納得。
 
 
f:id:shuuppa:20130705144502j:plain
 
 
今後は、右側の大殿筋を意識し、筋肉をバランスよくつかったトレーニングが必要と認識。
あらたな課題ですね。