読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

辺境・近況:スーパー林道を封鎖せよ(第1回白山・白川郷100㎞ウルトラマラソン) そのに

スタート直前:

4時スタートの為、9時就寝。1時起床、2時出発、3時にスタート会場の”道の駅瀬女”に到着。駐車場は広く、すぐに駐車できて安心。100km部門では1500人参加の為、スタート会場は結構ゆったり。特に着替えを行う場所は混んでなかったので、ささっと着替えができるのと、トイレもそこまで混んでいなかったのがよかった。

 

0-20km  

:4時にスタートし、まずは暗闇の街中を走り抜ける。地元の方々が朝早いのにもかかわらず、暗い道を懐中電灯で照らして頂き大変感謝。街中を抜けるといよいよ坂道にはいる。「スーパー林道」という名称からびびってしまい、事前にどういう道なのかという調査をあえて実施しなかったので、どっからが「スーパー林道」なのかが分からないので、ここか?ここか?と思いながら暗闇の中を走る。5時くらいから段々と明るくなってくる。

 

f:id:shuuppa:20130929061639j:plain

応援の文字に驚く。さすがスーパー林道を封鎖することはあるぜ。