読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旭岳ートムラウシ縦走2泊3日編:初日(旭岳ー白雲避難小屋 そのいち)

 

朝5時におきて、温泉につかって、天気を確かめて、
準備をして、前日かっておいた焼うどんをたべて出発。

普段、焼うどんなんて全くたべないんだけど、もし遭難しても
焼うどんたべたんだから大丈夫!と思えるかもとおもってかってしまった。不思議。

同室の方のレンタカーで一緒にロープウェイへ。

でっかい低気圧がきていたのですが、天気はOK!
(この時は、札幌市内は学校がすべて休校になった。特にひどかったのは支笏湖周辺。
猛烈な雨が降り、支笏湖畔雨量観測所(気象庁)では総降水量※380mm、日最大1時間降水量70mmの観測史上1位となる雨量を記録)

札幌側と旭川側の天気が全く違うのを実感。

さらにロープウェイにのって山をみるとすでに紅葉!!綺麗ですね。

ロープウェイ到着すると、下の気温と全く違う。
9月中旬ですでに15度くらい。すぐにウインドブレーカーなどを取り出して寒さに備える。