読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

辺境・近境:台湾版アカデミー賞 KANO」は6部門ノミネート

まだ日本で上映してなかったんですね。

 

報道によると「KANO」の日本公開は2015年1月24日予定。

内容の良し悪しはみてもらえればいいとおもいますが、台湾から甲子園に出場していた高校野球チームがあった事実を海外で製作し、評価されているだけで価値ある作品だとおもいます。。

 

ちなみに台湾版アカデミー賞授賞式では「KANO」は6部門ノミネートしていたが受賞逃したとのことです。でも永瀬正敏が、海外でいろんな作品にチャレンジする一貫した姿勢がとても好きです。

 

 


Yahoo!ニュース - 台湾版アカデミー賞、6部門ノミネートの「KANO」は受賞逃す(中央社フォーカス台湾)