読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィンランドMBA+;2015年4月から「米国主導」のスタバへ

今年4月から「米国主導」のスタバに。

 

ちょうどコーヒー界のアップル「ブルーボトル」が日本上陸した時期と
ほぼ同じ。これは見ものですな。

 

今回米スタバは、TOB(完全子会社化)に約1000億円を投じた。

サザビーが株式全て売却。)


日本のコーヒービジネスが今以上に成長する確信がある証拠。
今後も2016年度に年100出店(2014年度70店計画)予定。

はっきりいえることだけど、スタバのサービスは
日本が「世界一」です。米国でも、アジアでもない。
(個人的意見なので独断と偏見です)

 

マクドナルドは大変なことになっているけど、
マック化しないよーに、日本の経営層にはがっつり米国との
やりとりをしてほしい。いや、むしろ日本のサービスを
強みとして米国を押し切ってほしいなー。

(レポートto米国になるとかなり大変になるとおもうので、いろいろ面倒になるとおもいます。)

 

Starbucks Poised for Continued Growth in Japan Through Full Ownership of Market | Starbucks Newsroom